オートレール(デモ)検証

オートレール(デモ)で、半年~1年検証し、気づいたことを書いていきたいと思います。

11/8(木)【結果】-5000円

f:id:hateburo2018:20181108075409j:imagef:id:hateburo2018:20181108075413j:image

↑朝のチャート↑

レンジで下がりそうな気もするが、全体的に上昇トレンドのため、売りでは入れず…。

高値付近の113.600に買いを入れました。0.1円間隔で今回は2本、0.25円トレール幅で設定しました。

f:id:hateburo2018:20181108131627p:image

↑昼のチャート↑

上がりましたね~!

でも方向性が当たったからといって、プラスになるとは限らない…。

これが難しいところです。

たとえば、今から下降したとして。

トレール幅が0.25円なので、放ったらかしにすると、113.468まで下がって約定。

となると、113.600、113.700で買いで入れてる注文はマイナスとなるわけです。

少し下降しても113.468まで下がらずに、トレンド方向に進んでくれて、0.25円落ちる前の高値が、最低でも113.950まで上がってくれないとプラスにならない。

 

なので、チャートを確認しながら上げ止まりかな?と思うところや、113.950の前に強い抑えがあるとか、そこまで上がらないと予想できる時は、決済してしまうのもありかと。

 

だけどそれでは、自動売買の意味が無いですよね…。う~ん。

ちなみに現時点ではプラス6600円です。

 

そうか!!

なら、オートレールを取り消し、

OCOで決済注文をいれておけばいいのか!?

f:id:hateburo2018:20181108134916p:imagef:id:hateburo2018:20181108134920p:image

と、いうことで…

指値 : 113.600、指値 : 114.000に設定

                           ↓

結果、113.600付近を支えに上昇し、114.000まで上昇してました。

113.600で損切りしてからの上昇です。

 

f:id:hateburo2018:20181109074612j:image

f:id:hateburo2018:20181109074616j:image

↑11/9 朝のチャート↑

 

もう少し逆指値を下に設定しておけば良かったです。

そしたらプラス35000円かぁ…。

 

しかも、そのままオートレールを取り消さずに持っていれば、まだ含み益として持っていることになります。

また、ほったらかしで今からダダ下がりしても、プラスで終えることが出来ていました。

 

OCO決済に設定し直すこと自体は、悪くないと思いますが、今回はことごとく上手くいかなかったパターンでしょうか…。

今後の検証課題だと思います。